cocila-yellの定義を!

WHOに共感し・・・
以下拝借WHOより⬇️

「健康とは、完全に、身体、精神、及び社会的によい(安寧な)状態であることを意味し、単に病気ではないとか、虚弱でないということではない』

解説;健康とは病気やや虚弱でないというだけではなく、身体の体力値が高く、知的には適切教育を受け、社会的(家族、地域社会、職場)には豊かな人間関係があり、精神的にも安定している状態である(精神的健康・社会的健康・身体的健康のバランスがとれた状態)というものだといえるでしょう。

身体(構造的・肉体的)の元気:
身体にゆがみがなく、無駄もなく、神経機能の完全性により、イネイト・インテリジェンスが非常に高いレベルにある状態。どんどん活動するための必要なエネルギーが溢れ出てくる、最高のフィットネスレベルにある。

精神的(心)なワクワクとゆとり:
心のワクワクセンサーが常にonの状態で生活ができ、落ち着いて心のゆとりがある状態。発する言葉、表情、動作、考え方も非常にポジティブで雰囲気が非常によい状態。

社会的(生活)な豊かさ:
社会生活において非常に適応し、対人関係、職場・学校でのストレスは低く、プライベートでも活発に充実感を得るための活動ができている状態。もちろん、経済的な安心、物質的な満たされ、時間的な余裕も感じられる生活。」

・・・・・・・

では?cocila-yellでは

cocila-yell・誰でも先生誰でも生徒では、健康を軸に。
学ぶことのコミュニティ活動が大切だと考えております

学ぶことにより、向上する。

人は、向上心をもつことにより、脳が活性化するとデータ〰️が出ています。

人は、心地好い、コミュニティーに触れることにより、オキシトシンホルモン、即ち幸せホルモンが脳から溢れ出します。

目的のある
学びの
コミュニティ
を、創っていくことを、目指しております。

恵み多きな江田島だからこそ
自然のエネルギーを感じながら
みんなで創る、誰でも先生誰でも生徒に、
ご参加されませんか?

3月31日で市からの課題「地域の繋がり」
江田島向上委員会の施策は、終わります

4月からも引き続き継続して参ります。
また、先生の募集もさせてくださいませ。

島内外から、健康自慢されたい方は、一緒に
活動しませんか?

また、告知させてくださいませ