【ひな祭り🎎手前味噌づくり@フウド】

第4回cocila-yell学向

【ひな祭り🎎手前味噌づくり@フウド】

拵えるとは、作るより、丁寧につくるという、つくるなんです。

味噌づくりは、前々日から、大豆を水に浸し
前日は、4時間かて火にかけ、アク取りをしながら、柔らかくします。

下ごしらえを済ませ
本日、10時から味噌づくりが始まりました

定員15名の所、17名ご参加下さりありがたい限りです。
また、お2人お申し込みありましたが、
申し訳ないございません。来年に・・・。

広島市内から、わざわざ、お越しくださった方
地元の方々。ご一緒に、楽しい時間を共有出来て嬉しく思います。

楽しんでいただけたかなぁ😀
ほんとに、感謝でいっぱいです🌸

今回の講師は。笑顔の素敵なオリーブ姫こと、
地域おこし協力隊の、西村京子先生

お味噌づくりに、ご参加の皆様。
分からないことが御座いましたら、いつでも、お問い合わせくださいませ。

お味噌づくりに、ご興味のある方

京子先生は、広島でも、手前味噌講座をしております。どうぞ、京子先生に、お問い合わせくださいませ。

集合写真を撮るのを忘れてた💦
・・・・・・・・・・・・

cocila-yell(こしらえーる)は、

人が集まることが始まりであり、
人がいっしょにいることで進歩があり
人がいっしょに働くことで成幸をもたらすという理念です。

イベントをすることが、目的ではございません。

それを、通じて
得るものがあること、ちょっとくらい豊かになったり、嬉しくなったり、出来る場づくりです。